検索

『TUFF.TOKYO Vol.2 ”中山うり“』2020年10月25日(日)開催決定!

6月26日にNao Kodama×Kan Sano 、Shin Sakiura 、高野寛が出演し好評を得た配信ライブイベント【TUFF.TOKYO】の第2回が決定しました!



今回は、ライブには定評のある”中山うり”がバンド編成で登場。前回同様、会場の”晴れたら空に豆まいて”の選りすぐりの音響システムと、数々のライブ映像を配信してきた撮影&配信チームによって、その場にいるような臨場感が伝わるハイ・クオリティなライブ配信をお届けします!




「TUFF.TOKYO Vol.2 “中山うり”」

日程:2020年10月25日(日)

出演アーティスト:中山うり 

メンバー: 福澤和也(G)/ 南勇介(B)/ 宮川剛 (Dr)

会場:晴れたら空に豆まいて

(住所:東京都渋谷区代官山町20-20 モンシェリー代官山B2)

生配信 START 18:00 / 会場 OPEN 17:30 / START 18:00


◉チケットはPeatixにて、本日(9/18)~販売開始! 配信チケット ¥3,000 配信チケット+ライブ映像データ ¥5,500

(後日限定URLをメールにてお送りします)  配信アーカイブチケット ¥3,000

(10月25日~11月1日 23:00まで視聴可能) プレミアム 会場ライブチケット 限定30名 前売/当日 ¥3,800

(”TUFF.TOKYO” Tシャツ付き)


【チケットのご購入はこちらから】

→ Peatix: https://peatix.com/event/1639322/view



◉中山うり プロフィール

1981年1月9日 埼玉生まれ。シンガーソングライター。

アコーディオンやトランペット、ギターなどを演奏。バンド編成からギターの弾き語りまで様々なスタイルでライブをする。シンガーソングライターとしては2000年ステージデビュー、後にs-kenプロデュースのもと、2007年~2011年の間にアルバム6枚(EPを含む)、シングル2枚、ライブDVD 1枚をリリース。

2011年、自身作詞・曲の「回転木馬に僕と猫」がNHK「みんなのうた」でオンエア。

2012年からセルフプロデュースでアルバム『ホロホロ』、2014年『鰻』リリース。2015年、ギター弾き語りアルバム『ぼっち』をライブ会場限定販売。(現在HPからも販売中)。2016年、9thアルバム『マホロバ』リリース。2016年Eテレ(教育)「シャキーン!」番組内の「シャキーン!ミュージック」にて書下ろしの楽曲「モシモシーソー」がオンエア。2018年4月に10thアルバム『カルデラ』リリース。CM音楽では歌唱、ナレーションなど担当したり、BSプレミアムで放送されたドラマ「捨て猫に拾われた男」では主題歌、劇中音楽を担当。現在、東京北区の全15箇所の図書館の閉館音楽に「石神井川であいましょう」が採用されている。

2020年4月リリース予定の髙城晶平(cero)のソロプロジェクト“Shohei Takagi Parallela Botanica“の1stアルバム「Triptych」にコーラス等で参加。2020年6月に11thアルバム『11』を、8月に配信シングル「おそい光 / ホイアン」をリリース。

■Official website http://nakayamauri.com



【TUFF.TOKYO】Instagramオフィシャルアカウントhttps://www.instagram.com/tuff_tokyo/

主催:【TUFF.TOKYO】有限会社タフビーツ http://tuff-beats.com

協力:晴れたら空に豆まいて http://haremame.com



©Tuff Beats Co., Ltd. all rights reserved. Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.

  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
0