アヴィシャイ・コーエンのトリオを支えるドラマー、ノーム・ダヴィドのデビューアルバム。
ポリリズム、変拍子、民族的ビートを駆使して“ジャズの彼方 “を示す未来的な世界。

現代ジャズ・シーンを牽引するベースのマエストロ、アヴィシャイ・コーエンのトリオを支えるドラマー、ノーム・ダヴィドのデビューアルバム。
「コーエン門下」からはイスラエル・ジャズ・シーンの新星マーク・ジュリアナ(ds)、シャイ・マエストロ(p)達を始め鬼才が次々と巣立ち、世界的ムーブメントとなっているが、ノーム・ダヴィドもブルーノート東京などライブ・シーンでの活動が「天才ドラマーの出現」として大きな注目を浴び、新作が待たれてきた。
今作にはアヴィシャイ・コーエン(b)自身が参加して超絶的なプレイで精緻なアンサンブルを構成するほか、同トリオのオムリ・モール(p)を含む4人のイスラエルの音楽家達がポリリズム、変拍子、民族的ビートを駆使して“ジャズの彼方 “を示す未来的な世界を展開している。遠くボブ・ディランやフランク・ザッパ達が切り開いた音楽の未来を予感させる衝撃的な新作となった。

コメント:アヴィシャイ・コーエン / ベース 
「ノームと私は30年間の付き合いでお互いをよく知っている。彼は私が今までに演奏した最初のドラマーの1人で、その中でも最高の1人。本当に素晴らしい!」

 

ライナーノーツ:淡中隆史

Noam David / Alef Melidy (CD) / UBCA-1061

¥2,315価格
    1. Free Fall
    2. Alef Melody
    3. Cosmic Smile
    4. A Child Is Born
    5. The Four Brothers
    6. Happiness
    7. Ya'ala

©Tuff Beats Co., Ltd. all rights reserved. Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.

  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
0