中山うり / 11 (CD) / UBCA-1069

前作「カルデラ」から丸2年ぶり、中山うり11枚目のフルアルバムが完成!
ブルーハーツの名曲カバー「月の爆撃機」、初期の代表曲「マドロス横丁」の再録も収録した意欲作!

 

今作『11』には、中山うり自身の日々の暮らしをユーモラスに綴った 「茶をすする」、「風邪薬」や、古いジャズのようにアレンジされた近所の野良猫の歌「大佐」、大渕愛子(フィドル)と小林創(ピアノ)の掛け合いが印象的な 「僕じゃない」、多重コーラスが美しい「窓際のトランペット」などの他、NHKドラマ「捨て猫に拾われた男」のために制作された 「キミは天使」「雨のピチカート」のアルバムバージョン、ブルーハーツの名曲カバー「月の爆撃機」、初期の代表曲「マドロス横丁」の再録セッションも含めた11曲を収録。

 

古い建物が壊されて新しい建物がそこに建ってしまえば、元々の風景を全然思い出せなくなる。東京の生活の中で簡単に変わりゆく風景や過ごした時間、その時の喪失感をショートムービーのようにパッケージにした。

    中山うり / 11 (CD) / UBCA-1069

    ¥2,500価格
      1. ラストシーン
      2. 風邪薬
      3. 雨のピチカート
      4. 大佐
      5. 茶をすする
      6. 月の爆撃機
      7. 蛇口
      8. キミは天使
      9. 窓際のトランペット
      10. 僕じゃない
      11. マドロス横丁

    ©Tuff Beats Co., Ltd. all rights reserved. Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.

    • Facebookの - ブラックサークル
    • Twitterの - ブラックサークル
    • YouTubeの - ブラックサークル
    • Instagramの - ブラックサークル
    0