児玉奈央 / Revelation(レベレーション) (CD) / LTR-006

児玉奈央 初の弾き語りアルバム『Revelation(レベレーション)』

 

“Nao Kodama × Kan Sano”名義でリリースし話題となった「瀬戸際のマーマレード」やハナレグミとの共作で知られる「SPARK」、ライブでは定番となった「MAKER」などのセルフカバーを中心に、

本人書き下ろしの新曲の「いぶき」、そしてCDでは金延幸子の「時にまかせて」をカバー、配信ではジミー・クリフの「メニー・リバース・トゥ・クロス」(日本語バージョン)カバーを収録。

レコーディング&MIXは内田直之が担当。

 

「Revelation」(啓示)

 

このタイトルは撮影を手伝ってくれた友人が、ジャケットの写真を見て思いついてくれた言葉。

 

新しい曲の歌詞を書いた後、その歌を歌っていく中で 作った当初よりも後から言葉が意味を帯びてきて、納得させられたり、歌の方が先に気がついていたりする。ということが昔からよくあって、新曲の「いぶき」に(歌は気づいてた少し未来の光を)という一節があるのだけど、その出来事が、「Revelation」なのかもしれないと思う。

 

ギターを弾いて歌えば、パリの街かどで佇んだり、アマゾンの湿った土を踏んだり、一瞬にして、全世界に行ける。音楽ってそういうものなんだ、と改めて感じた。

どんなにわたしたちの行動が誰かに「自粛の要請」を受けたとしても。

 

これを聴いてくれる あなたや、わたしの、当たり前の自由のために、このアルバムを作りました。

 

text by 児玉奈央

    児玉奈央 / Revelation(レベレーション) (CD) / LTR-006

    ¥2,273価格
    • 1.たいふう

      2.海を渡ろう

      3.Bye Bye Bye

      4.瀬戸際のマーマレード

      5.SPARK

      6.いぶき

      7.にほんのうた

      8.MAKER

      9.時にまかせて(カバー曲)

      10.さわりたい

    • オンライン先行発売日:2020年11月12日

      *先行配信シングル「いぶき」発売日:2020年11月12日*

      一般流通発売日:2020年12月16日(CD/アルバム配信)
      品番:LTR-006

    ©Tuff Beats Co., Ltd. all rights reserved. Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.

    • Facebookの - ブラックサークル
    • Twitterの - ブラックサークル
    • YouTubeの - ブラックサークル
    • Instagramの - ブラックサークル
    0